東京オリンピックチケットの予約・購入方法・取り方を解説|予約殺到のチケットを手に入れよう!

いよいよ2020年7月24日(金曜日)に開催される東京オリンピック・パラリンピック。1964年以来56年ぶりに東京でオリンピックが開催されますので、非常に楽しみですよね。

そして8月25日(火曜日)から開催される東京パラリンピックは、1988年ソウル大会より、正式名称が『パラリンピック』と決まってからは、日本で行われるパラリンピックとしては初の大会となります。

こういったことから、「今回の東京オリンピックはぜひチケットを取りたい!」と思っている方も多いことでしょう。

東京オリンピックのチケットは、1964年の東京オリンピックとは違い、インターネットなどでチケットを予約したりモバイルチケットなどがあり予約方法が非常に複雑そうに感じてしまいます。

チケットの取り方がよくわからないし、特に人気のスポーツは予約も殺到しそう…。

そんなあなたのために、東京オリンピック・パラリンピックのチケットの予約方法・取り方をわかりやすく解説していきます。

人気の高いスポーツならなおさら。チケットを取り損ねては後悔してしまいます。ぜひ参考にしてあなたが観戦したいスポーツのチケットをGETしてくださいね。

三井住友VISAクラシックカード東京オリンピックのチケット予約・エントリーにはVISAカードが必要です。(VISAがオフィシャルパートナーという理由)

また会場等でもVISAカードしか利用できないこともある為、予約・申込み前にVISAカードは必ず持っておきましょう!

日本のVISAカードと言えば三井住友VISAカード。オフィシャルパートナーであるVISAを早めに用意してエントリーを逃すことはないようにしてくださいね。

三井住友VISAカードの公式サイトはこちら

東京オリンピックチケットの予約方法・エントリー方法

東京オリンピック チケット予約

東京オリンピックは、開会式から閉会式まで計16日間行われます。

日程
開会式 7月24日(金曜日)
閉会式 8月9日(日曜日)

東京オリンピックの公式チケット販売は2019年春以降を予定しているため、まだチケットの抽選申し込み・予約・購入はできません。

しかし、チケットがどのように販売されるのかを先に知っておけば、いざ販売されたときにすぐに購入できますね。

まずは、チケットがどのように販売されるのかを解説しましょう。

チケット販売サイトやチケット販売所で購入

日本国内では、東京2020組織委員会がチケットを直接販売します。チケットの販売は、公式サイトでの販売とチケット販売所の販売の2通りの方法があります。

それぞれの申し込み時期・販売開始の時期は下記のようになっています。

  • 東京2020大会公式チケット販売サイト
    ⇒2019年春:抽選申し込み開始
  • 都内チケット販売所
    ⇒2020年春:窓口にて直接販売開始

直接販売所でチケットを購入したい場合は2020年に入らないと販売が開始されませんので、いち早く人気スポーツのチケットを入手したいなら公式サイトで抽選申し込みを行う方が好きな競技のチケットを入手できる可能性が高くなります。

販売方法は、各国によって違いがありますので、海外でチケットを購入する場合は各国のオリンピックサイトで確認してください。

さて、販売方法がわかったからと言って安心していてはいけません。

抽選申し込みやチケット販売が開始されてからチケットの予約・購入の仕方を調べていては、取りたいチケットを取り損ねてしまいます。

しかも、抽選申し込み開始の詳しい日付や販売開始の日付もわかっていませんので、申し込み開始の情報を誰よりも早く入手する必要があります。

そのためには、まず『TOKYO2020 ID』登録をしておきましょう。

ID取得すると、あなただけの『My TOKYO 2020』というマイページが作成されます。詳しいチケット情報や競技の進行状況、オリンピックオリジナルグッズの購入も『MyTOKYO 2020』で行えるようになります。(登録しないとチケット予約ができない)

そこでここから、『TOKYO2020 ID』登録の方法を解説していきますね。

『TOKYO 2020 ID』登録の方法

東京オリンピックのチケットを入手したり、競技の状況やオリジナルグッズの購入などオリンピックを存分に楽しむためには、『TOKYO 2020 ID』を取っておく必要があります。

どのようにIDを登録するのか、その流れを下記にまとめましょう。

  1. こちらの『東京オリンピック・パラリンピック公式サイト』にアクセスする
  2. 画面右上部メニューから『TOKYO 2020 ID』を探してタップする
  3. 新規ID登録はこちら』をタップ
  4. TOKYO 2020 ID 新規登録画面で必要事項を入力する
  5. 画像確認画面が出るので選択する
  6. 好きなオリンピック競技を選択する
  7. 好きなパラリンピック競技を選択する
  8. 登録する⇒仮登録完了
  9. 仮登録完了メールが届いたら本文のURLをタップする
  10. 本登録完了

ずらっと並べると以上になりますが、できればもっと細かく登録方法を知っておいた方が安心しますし登録がスムーズにいきますので、もっとわかりやすく解説していきますね。

1|東京オリンピック・パラリンピック公式ホームページにアクセスする

東京オリンピック予約サイト

まずは、東京オリンピック・パラリンピックの公式ホームページにアクセスします。

東京オリンピック公式サイトへ

ホームページには大会に関する情報やマスコットキャラクターについて、会場や競技の説明などがありますが、先にIDの登録を済ませちゃいましょう。

2|画面右上部メニューから『TOKYO 2020 ID』を探してタップする

スマートフォン画面の右上部に『メニュー』がありますので、タップします。

ホーム』『ニュース』『大会について』などが並んでいますが、下の方に『TOKYO 2020 ID』がありますのでタップします。

メニューからの新規登録

TOKYO 2020』のページは翻訳が必要になるページなので、初めてアクセスする場合読み込みに時間がかかることがありますが、そのまま待っていてくださいね。

3|『新規ID登録はこちら』をタップ

新規ID登録はこちら

画面にメールアドレスとパスワードを入力する画面が出てきますが、初めてIDを取得するので『新規ID登録はこちら』をタップします。

4|TOKYO 2020 ID 新規登録画面で必要事項を入力する

東京オリンピック登録の入力項目

画面が切り替わりID新規登録画面になりますので、必要事項を入力していきます。入力する内容は下記のようになっています。

  • メールアドレス
  • メールアドレス(再入力)
  • パスワード入力
  • パスワード入力(再入力)
  • 大会に関するメールマガジン(毎月配信)
    ⇒『HTML+テキスト』『テキストのみを受信』『受信しない』いずれか選択
  • メール言語
    ⇒『日本語』もしくは『な』※
  • 基本情報
    ⇒氏名(ローマ字・漢字・フリガナ)
  • 性別
    ⇒その他・男性・女性(当てはまるものを選択)
  • 生年月日(登録しない場合は『登録しない』にチェックする)
  • 連絡先
    ⇒国・郵便番号・都道府県・市区町村・それ以降の住所
  • 電話番号(ハイフンなし)
  • 利用規約と個人情報保護方針
    ⇒内容を読んでチェックする

メールアドレスとパスワードは、確認のために再入力をする必要があります。

パスワードについては細かい注意事項がありますので、下記の項目に注意して入力してくださいね。

  • 9文字から128文字
  • 半角英数字の組み合わせ
  • 必ず、英字大文字・英小文字・数字をそれぞれ1文字以上使用する

パスワードのルールが守られていないとパスワードの設定ができません。また、あまり長いパスワードを設定すると忘れてしまう危険性もありますので、どこかにメモしておくといいでしょう。

ところで、必要事項の入力内容を見ていくと「ん?」と思う個所がありますね。【メール言語⇒『日本語』もしくは『な』※】の部分です。

実は、TOKYO 2020公式サイトでは、世界中の方々に向けて様々な言語に翻訳されるため、日本語にも翻訳されるようになっています。

ですので、『日本語』と翻訳されるであろう部分が正しく翻訳できずに『』という1文字だけが選択肢になっていることがあるのです。

しかしこれは、日本語を選択する項目で間違いがないので、そのままチェックを入れておいて大丈夫です。

5|画像確認画面が出るので選択する

必要事項が入力できると数枚の写真が出てきますので、質問に当てはまる写真を複数選択してください。(こちらの画面は出る方と出ない方がいるようです)

質問内容は、「信号機を選択する」「ボートを選択する」「お店の外装を選択する」など登録を行うたびに内容が変わってきます。しかし、それほど難しい質問が出るわけではないので心配はいりません。

あなたが当てはまると思う複数の写真にチェックを入れてくださいね。

6|好きなオリンピック競技を選択する

好きな競技にチェック

次の画面に進むとオリンピックの種目が出てきますので、あなたの好きな競技・気になっている競技などにチェックをしていきましょう。

ここでは予約したい競技に対してのチェックではありませんので、気になっている競技はすべてチェック入れても大丈夫です。

7|好きなパラリンピック競技を選択する

パラリンピックの競技の選択も出てきます。好きな競技や興味のある競技にチェックを入れてくださいね。

8|登録する⇒仮登録完了

東京五輪入力項目確認

次の画面に進むと、あなたが入力した内容を確認する画面が出てきます。内容が合っているかどうかをチェックしましょう。

このとき、あなたの名前や住所・電話番号などが正しく翻訳されていない可能性があります。しかし、最初の入力内容に間違いがなければ大丈夫なので、そのまま登録をしてください。

これで、TOKYO 2020 IDの仮登録が完了です。

9|仮登録完了メールが届いたら本文のURLをタップする

仮登録が完了すると、24時間以内に登録したメールアドレスに『[TOKYO 2020 ID]仮登録完了と本登録のお願い』という題名のメールが届きます。

東京オリンピック仮登録完了メール

メールの本文にあるURLから本登録を行うため、『2020 IDを本登録する』をタップしましょう。

これで本登録が完了します。

ただし、このとき充分注意していただきたいのが、URLの有効期限です。送られてきたURLは24時間以内にアクセスしないと無効になってしまいます。

必ず24時間以内に本登録まで済ませてしまいましょう。

また、本登録用のメールはすぐに送られてくることもありますが、数時間待たないと届かないこともあります。

24時間以上待ってもメールが届かない場合は、ドメイン指定をしているためメールを受信しないか、何らかの原因により届かない場合があります。

ドメイン指定をしている場合、『@id.tokyo2020.jp』からのメールが受け取れるようにしておきましょう。

  • @id.tokyo2020.jp

ドメイン指定をしていないにもかかわらずメールが届かない場合、一旦仮登録をしたメールアドレスとパスワードでログインしてみてください。

現在仮登録の段階である内容が記載された画面が出てきます。その下に、メールを再送するメッセージがありますので、タップしてメールを再送してもらいましょう。

それで仮登録完了のメールが届かないときは、仮登録用に入力したメールアドレスとは別のメールアドレスで再度仮登録を行ってみてくださいね。

10|本登録完了

東京オリンピック本登録完了メール

上記で本登録用のURLにアクセスしたら、本登録完了メールが届きます。これで、TOKYO 2020 IDを取得できました。

本登録完了メールの本文にマイページ(My TOKYO 2020)へのアクセス用URLが記載されています。こちらからログインして、東京オリンピック・パラリンピックの公式サイトを楽しんでくださいね。

マイページは、スマートフォンのホーム画面に追加しておくと、いつでも簡単にMy TOKYO 2020にアクセスできるようになります。

IDが取得できたら、公式サイトで抽選申し込みが開始されるのを待ちましょう。

次に、抽選申し込みが開始されたらスムーズに申し込みができるように、抽選申し込みの流れについてまとめていきますね。

東京2020大会公式チケット販売サイトで抽選申し込みをする

東京オリンピックの抽選申し込みからチケットが届くまでの流れは下記のようになっています。

  1. 先に『TOKYO2020 ID』登録をしておく
  2. 東京2020大会公式チケット販売サイトにアクセスする
  3. チケット販売サイト上で観戦したい競技を探す
  4. 座席の種類や購入枚数を選択して申し込む
  5. 公式サイトから抽選結果が届く(2019年6月中旬以降予定)
  6. チケットの抽選申し込みで当選したら、支払い方法・受け取り方法を選択する
  7. 支払いの手続きをする
  8. 購入完了
  9. 2020年5月以降にチケットが届く

TOKYO 2020 ID』の登録は上記で済んでいますので、東京2020大会公式チケット販売サイトにアクセスするわけですが、2019年2月現在は販売サイトの発表がまだされていません。

しかし、抽選結果は2019年6月中旬以降に発表される予定であることから、2019年6月までには確実に抽選申し込みが始まります。

抽選申し込みはまだまだ先だな~。」とのんびりしていると、抽選申し込みの時期を逃すかもしれませんので、いつ申し込みが開始されてもいいように情報は必ずチェックしておきましょう。

My TOKYO 2020』で販売サイトが発表されたら、サイトにアクセスして上記の手順で申し込みを行ってください。

抽選の結果、見事あなたが当選すれば希望のチケットを購入できることになりますが、チケット料金の支払い方法や受け取り方法に注意がありますので、それぞれどのように行うのかを解説していきましょう。

チケットの支払い方法について

チケット料金の支払い方法は、VISA決済と現金決済の2通りあります。

  • VISA決済
    ⇒クレジット払い・デビット払い・プリペイド払い
  • 現金決済
    ⇒コンビニエンスストアで現金払い

クレジットカードやデビットカードなどを使う場合、利用できる国際ブランドはVISAだけです。他の国際ブランドの利用はできませんので、支払いの際にはカードの国際ブランドを必ずチェックしてくださいね。

VISA決済を行う場合の手数料は無料です。

現金で決済する場合は、コンビニエンスストアに行って支払いを行います。このとき、支払手数料として税込み432円かかりますので、注意してください。

決済方法 手数料
VISA決済 無料
現金決済 432円(税込み)

手数料がかかるならVISA決済したいけど、VISAカードを持っていない。」という方は、後の章【東京オリンピックのチケット申込みにはVISAカードが必須!】で詳しく解説しますので、このまま読み進めていってくださいね。

東京オリンピックにおすすめのクレジットカードはこちら

チケットの受け取り方法について

チケットの受け取り方には、郵送で紙チケットを送ってもらう方法とあなた自身でチケットを受け取る方法の2通りあります。

  • 郵送で受け取る
    ⇒紙チケットを送ってもらう
  • 自身で受け取る
    ⇒モバイルチケット・プリント@ホーム

郵送で紙チケットを送ってもらう場合は手数料を別途支払う必要がありますが、あなた自身で受け取るモバイルチケットやプリント@ホームの場合は手数料は発生しません。

受取方法 チケットの種類 手数料(税込)
郵送 紙チケット 紙チケット発行手数料:1枚に付き324円
郵送料:1件につき864円
自身で受け取る モバイルチケット 無料
プリント@ホーム 無料

それぞれのチケットにどんな特徴があるのかは、後の章の【東京オリンピックチケットの種類】で詳しく解説していますので、参考にしてくださいね。

公式サイトから先着順販売で購入する場合

先着順販売は、2019年秋以降に開始されます。先着順販売の申し込みは、東京2020大会公式チケット販売サイトでしか行えません。必ず公式サイトで購入してくださいね。

公式サイトでチケットを購入した場合で2019年冬頃までの期間に購入されたチケットは、2020年5月中旬以降に届けられる予定です。

チケット販売所で店頭購入する場合

東京オリンピックの公式チケット販売所で店頭購入できるようになるのは、2020年の春頃からです。

気になるチケット販売所の場所は都内であることは発表されていますが、2019年2月現在はまだ決まっていません。

東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会公式サイトには、下記のように記載されています。

公式サイトのインターネット販売を中心に、大会期間中は会場周辺などに販売窓口も設け、より多くの方々が出来る限り購入しやすい体制を構築していきたいと考えています。
決定次第、当ウェブサイトにてお知らせいたします。

引用:東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会「よくあるご質問」

チケット販売所が会場周辺になるということは、チケットが販売開始になったらチケットを購入したい方々で混み合いになることが大いに予想されます。

このことから、オリンピックのチケットは東京オリンピック公式サイトで抽選申し込みするのが最も早く、欲しいチケットを入手できる確率が上がると考えられます。

TOKYO 2020 IDを登録しておいて、いつでも抽選申し込みができるようにしておく方がいいかもしれませんね。

2020年春以降のチケット販売には、公式リセールサービスも含まれています。人気の高い競技のチケットが購入できる可能性もありますので要チェックですね。

東京オリンピックのチケット申込みにはVISAカードが必須!

東京オリンピックのチケットの種類や取り方もわかったし、あとは販売開始を待つだけね!

いえいえ。実はチケット購入の際に、最も注意していただきたいのがチケット代金の支払い方法なのです。

結論を伝えると、東京オリンピックのチケットの支払いにはVISAカードが必要になります。

東京オリンピックの『ワールドワイドオリンピックパートナー(スポンサー)』であるVISAは、公式チケット販売サイトや公式チケット販売所で使うことができる唯一の決済ブランドとなっています。

つまり、チケットの決済にはVISAカードが必須であるということです。

あなたの持っているクレジットカードの国際ブランドを確認してみてください。VISAブランドのクレジットカードはありましたか?

他の国際ブランドのクレジットカードしか持っていない!

という方は、現在持っているカードで東京オリンピックチケットの決済を行うことができません。

VISAのカードを作らなくちゃ!でもどのカードがいいのかわからない…。

そんなあなたのために、日本で代表的なVISAカードである三井住友VISAクラシックカードをご紹介いたします。

ぜひ参考にして、東京オリンピックチケットの販売前にVISAカードを入手しておいてくださいね。

三井住友VISAクラシックカード/A

三井住友VISAクラシックカード

クラシックカード A
還元率 0.5~1.5%
年会費 初年度:無料
2年目以降:1,250円 (税抜)
※無料条件有り
初年度:無料
2年目以降:1,500円(税抜)
※無料条件有り
入会条件 満18歳以上(高校生不可)
ETCカード ・初年度:無料
・2年目以降:500円(税抜)
※年に1度の利用で無料
※実質年会費無料で利用できる

日本でVISAカードと言えば、三井住友VISAクラシックカード!

三井住友VISAクラシックカード/Aは年会費がかかってしまいますが、下記のように条件をクリアすれば減額または無料にすることも可能です。

  • インターネットで申し込み
    ⇒年会費:初年度無料!
  • 2年目以降
    ⇒特典カードご利用代金WEB明細書サービスの利用で年会費減額
    ⇒マイ・ペイすリボ申し込み&利用で年会費半額から無料

条件がクリアできれば、年会費を満額払う必要がなくなりますね。

ワールドプレゼントのポイント還元率は0.5%

三井住友VISAクラシックカード/Aを利用して付くポイントは『ワールドプレゼント』であり、1,000円につき1ポイントが加算されます。

ポイント還元率が0.01%ってこと!?低すぎない?

いえいえ、ワールドプレゼントの1ポイントの価値が一般的なポイントの価値とは違いますので、他社ポイントの価値と比較してみると、ワールドプレゼント1ポイントは4円から5円程の価値となります。

  • ワールドプレゼント:1ポイント⇒nanaco:4ポイント
    ⇒1ポイントが4円の価値
  • SMBCポイント:5ポイント⇒ワールドプレゼント:1ポイント
    ⇒1ポイントが5円の価値

上記を踏まえて、三井住友VISAクラシックカード/Aで支払いをしたときのポイント還元率は、0.5%であると言えます。

三井住友VISAクラシックカード/Aの年会費やポイント還元率から見ても、カード払いでお得になるクレジットカードだと言えますね。

東京オリンピックのチケットを予約・購入するためには、国際ブランドがVISAのカードを持っていなければなりません。

手元にVISAカードがないのであれば、この機会にぜひ三井住友VISAクラシックカード/Aを手に入れてくださいね。

三井住友VISAカード公式サイトを見る

東京オリンピックの競技別チケット金額

東京オリンピックのチケットは、競技・種目・種別・座席によって価格に違いがあります。

観戦チケットには一般チケットと、団体や車いすの方など一般とは別のチケットがありますが、まずは一般チケットの価格を競技ごとに分けてまとめていきましょう。

開会式チケット価格

席名 チケット価格
A 300,000円
B 242,000円
C 107,000円
D 45,000円
E 12,000円

閉会式チケット価格

席名 チケット価格
A 220,000円
B 177,000円
C 82,000円
D 35,000円
E 12,000円

水泳チケット価格

競技 セッションタイプ A B C D E
アーティスティック
スイミング
予選女子 13,800円 11,000円 7,000円 4,000円
決勝女子 45,000円 36,000円 17,500円 5,800円
飛込 予選男女 10,000円 8,000円 5,800円 3,500円
準決勝男女 12,500円 10,000円 7,000円 5,000円
決勝男女 30,500円 24,500円 12,500円 8,000円
マラソンスイミング 決勝男女 5,500円 3,500円
競泳 予選男女 37,500円 30,000円 10,000円 5,800円
決勝男女 108,000円 72,000円 36,500円 11,800円
水球 予選男女 10,000円 8,000円 3,000円
準々決勝男女 12,500円 10,000円 4,500円
準決勝/3位決定戦男女 14,500円 11,500円 4,500円
決勝男女 18,000円 14,500円 5,000円

 

アーチェリーチケット価格

競技 セッションタイプ A B C D E
アーチェリー 予選男女 3,000円
決勝男女 7,000円

 

陸上競技チケット価格

競技 セッションタイプ A B C D E
陸上競技 午前予選男女 13,500円 11,000円 9,500円 6,000円 3,000円
午前決勝男女 25,000円 19,000円 14,500円 7,000円 4,000円
午前決勝※1男女 30,000円 21,000円 16,000円 8,000円 5,000円
午後決勝男女 67,500円 54,000円 30,000円 10,000円 5,800円
午後決勝※2男女 130,000円 108,000円 41,500円 11,800円 5,800円
マラソン 決勝男子 6,000円 4,000円 2,500円
競歩 決勝男女 販売なし

※1:このセッションは陸上競技の決勝とマラソン(女子)を含みます。
※2:このセッションは100m決勝(男子)・4x100mリレー決勝(男子/女子)・4x400mリレー決勝(男子/女子)のいずれかを含むセッションです。

バドミントンチケット価格

競技 セッションタイプ A B C D E
バドミントン 予選男女 13,500円 11,000円 7,000円 4,000円
準々決勝/準決勝/3位決定戦男女 21,000円 16,800円 12,800円 7,500円
決勝男女 45,000円 36,000円 17,500円 8,000円

 

野球チケット価格

競技 セッションタイプ A B C D E
野球 予選男子※3 13,500円 11,000円 7,000円 4,000円
予選男子※4 15,500円 12,000円 8,000円 4,000円
ノックアウトステージ男子 23,000円 18,000円 12,000円 6,000円
準決勝男子 31,000円 24,000円 16,000円 8,000円
3位決定戦男子 45,000円 36,000円 20,000円 9,000円
決勝男子 67,500円 54,000円 30,000円 10,000円

※3:このセッションは福島あづま球場が会場です。
※4:このセッションは横浜スタジアムが会場です。

バスケットボールチケット価格

競技 セッションタイプ A B C D E
バスケットボール 予選男子 24,500円 17,500円 12,500円 5,800円
準々決勝男子 54,000円 43,500円 30,000円 10,000円
準決勝/3位決定戦男子 72,000円 57,500円 36,500円 11,800円
決勝男子 108,000円 60,500円 41,500円 18,800円
予選女子 10,000円 8,000円 5,000円 3,000円
準々決勝女子 18,000円 14,500円 9,500円 6,000円
準決勝/3位決定戦女子 25,500円 20,000円 12,800円 7,500円
決勝女子 45,000円 36,000円 17,500円 8,000円
3×3 予選男女 11,000円 8,000円 3,000円
準々決勝男女 15,000円 10,000円 5,000円
準決勝男女 16,000円 12,000円 7,000円
決勝男女 18,000円 15,000円 9,000円

 

ボクシングチケット価格

競技 セッションタイプ A B C D E
ボクシング 調整中

 

カヌーチケット価格

競技 セッションタイプ A B C D E
スラローム 予選男女 5,500円 4,000円 3,000円
決勝男女 10,000円 7,000円 5,000円
スプリント 予選男女 5,500円 3,500円 3,000円
決勝男女 9,500円 5,800円 5,000円

 

自転車競技チケット価格

競技 セッションタイプ A B C D E
BMXフリースタイル 予選男女 4,000円 2,500円
決勝男女 10,000円 5,000円
マウンテンバイク 決勝男女 5,000円
ロード 決勝男女 5,500円 3,500円
トラック 決勝男女 14,500円 8,000円 4,000円

 

 

馬術チケット価格

競技 セッションタイプ A B C D E
馬場馬術 予選男女 6,500円 5,000円 3,000円
決勝男女 16,000円 11,000円 5,500円
総合馬術/馬場 予選男女 6,500円 5,000円 3,000円
総合馬術/クロスカントリー 予選男女 4,000円
総合馬術/障害 決勝男女 16,000円 11,000円 5,500円
障害馬術 予選男女 6,500円 5,000円 3,000円
決勝男女 16,000円 11,000円 5,500円

 

フェンシングチケット価格

競技 セッションタイプ A B C D E
フェンシング 予選男女 7,500円 3,000円
決勝男女 11,500円 6,500円

サッカーチケット価格

競技 セッションタイプ A B C D E
サッカー
男子
予選(2試合)男子 9,800円 6,500円 5,500円 3,000円
準々決勝男子 21,000円 12,800円 7,500円 5,800円
準決勝男子 30,500円 17,500円 12,500円 7,500円
3位決定戦男子 30,500円 17,500円 12,500円 7,500円
決勝男子 67,500円 30,000円 15,000円 9,800円
サッカー
女子
予選(1試合) 6,500円 4,500円 3,500円 2,500円
予選(2試合)女子 8,000円 6,000円 4,000円 3,000円
準々決勝女子 15,500円 8,000円 6,000円 4,000円
準決勝女子 21,000円 12,800円 7,500円 5,800円
3位決定戦女子 21,000円 12,800円 7,500円 5,800円
決勝女子 45,000円 24,500円 12,500円 7,500円

 

ゴルフチケット価格

競技 セッションタイプ A B C D E
ゴルフ 予選男女 7,000円
決勝男女 10,000円

 

体操チケットチケット価格

競技 セッションタイプ A B C D E
体操競技 予選男女 25,500円 10,500円 4,000円
決勝男女 72,000円 36,500円 11,800円
新体操 予選女子 12,000円 9,500円 4,000円
決勝女子 36,000円 17,500円 5,800円
トランポリン 決勝男女 16,000円 11,000円 5,500円

 

 

ハンドボールチケット価格

競技 セッションタイプ A B C D E
ハンドボール 予選男女 9,500円 5,800円 3,500円
準々決勝男女 10,000円 7,000円 4,000円
準決勝男女 11,500円 7,800円 5,500円
3位決定戦男女 12,800円 8,000円 5,500円
決勝男女 20,000円 12,800円 7,500円

 

ホッケーチケット価格

競技 セッションタイプ A B C D E
ホッケー 予選男女 4,000円 2,500円
準々決勝男女 7,500円 4,500円
準決勝/3位決定戦男女 9,500円 5,000円
決勝男女 10,000円 6,000円

 

柔道チケット価格

競技 セッションタイプ A B C D E
柔道 予選男女 15,000円 12,000円 8,000円 4,000円
決勝男女 54,000円 43,500円 30,000円 10,000円

 

空手チケット価格

競技 セッションタイプ A B C D E
空手 予選男女 8,000円 6,500円 5,000円 3,500円
決勝男女 12,800円 11,000円 7,000円 5,500円

 

近代五種チケット価格

競技 セッションタイプ A B C D E
近代五種 予選男女 2,500円
決勝男女 4,000円 2,500円

 

ボートチケット価格

競技 セッションタイプ A B C D E
ボート 予選男女 5,500円 3,500円 3,000円
決勝男女 9,500円 5,800円 5,000円

 

ラグビーチケット価格

競技 セッションタイプ A B C D E
ラグビー 予選男子 10,000円 8,000円 5,000円 3,500円
準々決勝男子 14,500円 11,500円 6,500円 4,000円
準決勝男子 16,000円 12,500円 7,000円 5,500円
決勝男子 25,500円 20,000円 12,500円 7,500円
予選女子 7,500円 5,000円 4,000円 2,500円
準々決勝女子 10,000円 7,000円 5,000円 3,500円
準決勝女子 11,500円 7,800円 5,500円 4,000円
決勝女子 14,500円 9,500円 6,000円 4,500円

 

セーリングチケット価格

競技 セッションタイプ A B C D E
セーリング 予選男女 3,000円
決勝男女 5,500円

 

射撃チケット価格

競技 セッションタイプ A B C D E
クレー/ライフル&ピストル 予選男女 2,500円
決勝男女 4,000円
ライフル&ピストル 予選&決勝男女 5,500円

 

スケートボードチケット価格

競技 セッションタイプ A B C D E
スケートボード 決勝男子 11,500円 5,500円
決勝女子 8,000円 4,000円

 

ソフトボールチケット価格

競技 セッションタイプ A B C D E
ソフトボール 予選(3試合)女子※5 12,500円 10,000円 7,000円 3,500円
予選(1試合)女子 8,000円 7,000円 5,000円 2,500円
予選(2試合)女子 12,500円 10,000円 7,000円 3,500円
3位決定戦女子 18,000円 14,500円 8,000円 4,000円
決勝女子 25,500円 20,000円 12,800円 7,500円

※5:このセッションは福島あづま球場が会場です。

スポーツクライミングチケット価格

競技 セッションタイプ A B C D E
スポーツクライミング 予選男女 5,000円 3,000円
決勝男女 12,500円 6,000円

 

サーフィンチケット価格

競技 セッションタイプ A B C D E
サーフィン 予選/決勝男女 3,000円

 

卓球チケット価格

競技 セッションタイプ A B C D E
卓球 予選男女 9,800円 6,500円 3,500円
準々決勝男女 12,800円 8,000円 5,500円
準決勝/3位決定戦男女 14,500円 9,500円 6,000円
決勝男女 36,000円 17,500円 8,000円

 

テコンドーチケット価格

競技 セッションタイプ A B C D E
テコンドー 予選男女 5,500円 4,000円 3,000円
決勝男女 9,500円 6,500円 5,000円

 

テニスチケット価格

競技 セッションタイプ A B C D E
テニス 予選男女※6 12,000円 9,500円 6,000円 4,000円
予選/準々決勝男女※7 3,000円
準々決勝/準決勝男女※8 20,000円 16,800円 12,800円 7,500円
準決勝/3位決定戦男女 24,000円 17,500円 8,000円
決勝男女 54,000円 43,500円 30,000円 10,000円

※6:有明テニスの森のコート1で行われる試合はDからE席と、コート2で行われる試合はCからE席はありません。
※7:有明テニスの森のコート3から11で行われる試合はA席のみ。
※8:有明テニスの森のコート1で行われる試合はDからE席と、コート2で行われる試合はCからE席はありません。

トライアスロンチケット価格

競技 セッションタイプ A B C D E
トライアスロン 決勝男女 8,000円 4,000円

 

バレーボールチケット価格

競技 セッションタイプ A B C D E
バレーボール 予選男女 13,500円 11,000円 7,000円 4,000円
準々決勝男女 21,000円 16,800円 12,800円 7,500円
準決勝/3位決定戦男女 30,500円 24,500円 17,500円 8,000円
決勝男女 54,000円 43,500円 30,000円 10,000円

 

ビーチバレーボールチケット価格

競技 セッションタイプ A B C D E
ビーチバレーボール 予選男女 11,500円 7,800円 3,500円
準々決勝男女 14,500円 9,500円 6,000円
準決勝男女 20,000円 12,800円 7,500円
決勝男女 45,000円 24,500円 8,000円

 

ウエイトリフティングチケット価格

競技 セッションタイプ A B C D E
ウエイトリフティング 予選男女 5,000円 2,500円
決勝男女 12,800円 7,000円

 

レスリングチケット価格

競技 セッションタイプ A B C D E
レスリング 予選男女 13,500円 11,000円 7,000円 4,000円
決勝男女 45,000円 36,000円 17,500円 8,000円

※上記の金額は2019年1月30日現在の価格であり、競技・セッションによって価格が変わる場合があります。

団体・車いす・その他のチケット価格

ここまで紹介してきた一般以外のチケットには、下記のようなものがあります。

  • 車いすユーザーチケット
  • 東京2020みんなで応援チケット
  • 東京2020オリンピック公式ホスピタリティパッケージ
  • 東京2020オリンピック公式観戦ツアー
  • 学校連携観戦プログラム(一般販売チケットではありません)

それぞれお得な価格であったり特典が付く特別なチケットですので、こちらも要チェックです。

では、各チケットの価格は以下の通りです。

チケット名またはプログラム名 チケット価格
車いすユーザーチケット 準備中
東京2020みんなで応援チケット 2,020円(税込)
東京2020オリンピック公式ホスピタリティパッケージ 準備中
東京2020オリンピック公式観戦ツアー 各旅行会社にて調整中
学校連携観戦プログラム 2,020円(税込)
※一般では販売していません

ただし、各チケットを購入するためには各チケットに定められた条件に当てはまらなくてはいけません。

では、各チケットの特徴や条件について解説していきましょう。

車いすユーザーチケット

その名の通り、車いすを利用している方専用のチケットになります。同伴者のチケットも一緒に購入できるのが嬉しいですね。

対象となっている競技やチケットの価格などは下記の通りです。

項目 詳細
対象会場・競技 開会式・閉会式・全競技のセッション
対象者 車いすで観戦をされる方
同伴者のチケットも一緒に購入可能
チケット価格 準備中
販売方法 公式チケット販売サイト
販売時期 抽選申し込み開始時(予定)

2019年2月1日現在ではチケットの価格や抽選の時期などの発表はありませんが、順次公式サイトで発表されることとなるので、『TOKYO 2020 ID』を取得して準備しておきましょう。

東京2020みんなで応援チケット

子供・シニアの方・障害のある方を含めた家族やグループでオリンピックが観戦できるチケットです。

詳しい内容を下記の表にまとめました。

項目 詳細
対象会場・競技 開会式・閉会式・全競技の予選セッション中心
対象者 ・12歳未満の子供
・60歳以上のシニアの方
・障害お持ちの方
※上記の方1名以上含む家族やグループ
チケット価格 1人1枚:2,020円(税込)
販売方法 公式チケット販売サイト
販売時期 抽選申し込み開始時(予定)
※抽選販売にて予定販売枚数に達した場合、以降の販売はありません。
座席エリア 対象セッションの最下位座席エリアが中心

観戦できるセッションが予選中心であったり最下位の座席エリアとなりますが、家族や仲のいいグループで観戦できることや、一般の金額よりも安くなることが大きなメリットではないでしょうか。

東京2020オリンピック公式ホスピタリティパッケージ

オリンピック観戦チケットに、会場内のラウンジでの飲食サービスなどを組み合わせたホスピタリティパッケージです。

まずは詳しい内容を下記の表にまとめてみましょう。

項目 詳細
対象会場・競技 陸上・テニス・水泳などの10以上の競技会場で実施予定
対象者 一般観客(法人/個人)
チケット価格 準備中
※チケット価格と提供サービスに応じた価格を検討中
販売方法 東京2020オリンピック
公式ホスピタリティパッケージ販売用特設サイト
販売時期 2019年春以降予定

大会会場のラウンジサービスだけでなく、大会関連グッズやおみやげなどとセットになったチケットプログラムも検討中とのことなので、どんなチケットが販売されるのかが楽しみですね。

東京2020オリンピック公式観戦ツアー

チケットと宿泊・交通機関などをパッケージにした観戦ツアーであり、東京2020オフィシャル旅行サービスパートナーが販売するチケットです。

詳しい内容を下記の表にまとめました。

項目 詳細
対象会場・競技 開催競技全般
対象者 一般観客(法人/個人)
チケット価格 準備中
※各社のツアーによって異なります
販売方法 東京2020オフィシャル旅行サービスパートナー3社の各販売チャネル
・KNT-CTホールディングス株式会社
・株式会社JTB
・東武トップツアーズ株式会社
販売時期 2019年春以降予定

旅行会社と共同で販売されるので、宿泊先や利用する交通機関など自分で手配する手間が省けますね。

自宅から会場までが遠い方は、かなりありがたいサービスになりそうです。

学校連携観戦プログラム

より多くの子供たちにオリンピックを楽しんでもらうために準備されたプログラムです。

スポーツの素晴らしさや世界中の方々との交流を体験することで、一生の財産にしてもらいたいという目的で立ち上げられました。

詳しい内容は下記の表の通りです。

項目 詳細
対象会場・競技 日中に行われる予選のセッションが中心
対象者 東京都、その他会場所在地都道府県
被災地をはじめとした全国各地の小学校から高校
特別支援学校等の児童・生徒
チケット価格 1人1枚:2,020円(税込)
販売方法 各自治体に本プログラムを案内して販売
※一般の販売はありません

こちらのプログラムは、東京オリンピックの競技大会組織委員会より各自治体にプログラムの内容を案内し、各自治体によって販売されるものですので、一般としての販売はされていません。

東京オリンピックチケットの種類

東京オリンピック・パラリンピックのチケットは、大まかに分けて下記の3種類あります。

  • 紙チケット
  • プリント@ホーム
  • モバイルチケット

それぞれのチケットにはどんな特徴があるのか、どのように入手するのかをまとめていきますね。

一番馴染みのある紙チケット

紙のチケットは、一般的に最も馴染みのあるチケットです。配送やチケット販売所で受け取るチケットが、この紙チケットになります。

自分でチケットを印刷するプリント@ホーム

プリント@ホームは、オンラインで東京オリンピックのチケットを購入した方が、自宅やオフィスなどのプリンターで印刷して手に入れるチケットのことです。

チケットをオンラインで購入して自分でプリントアウトすることで、わざわざ販売所に出向く手間が省けます。

モバイルチケットなら紛失の心配が少ない

モバイルチケットは、チケットを購入したい方の携帯電話やスマートフォンなどの画面上に、QRコードを表示するチケットのことです。

紙チケットや印刷するチケットとは違いカバンやお財布の中でクシャクシャになることもありませんし、携帯電話やスマートフォンさえ持っていれば無くしてしまう心配もありません。

しかし、会場に行ったときにQRコードを表示できる携帯電話・スマートフォンがなければ入場はできませんので、忘れてしまわないように気を付けてくださいね。

東京オリンピックでは様々なチケット企画を検討中

東京オリンピックでは、たくさんの方々に観戦してもらうために、様々なチケットを計画しています。

現在、公式サイトで企画しているチケットを下記にまとめてみましょう。

  • 2,020円企画チケット
    ⇒子供・年配の方々・障がいのある方々など、グループ向けのチケット(開会式・閉会式を含めた全競技)
    ⇒100万人以上の規模の学校連携観戦プログラム
  • 車いすユーザー向けチケット
    ⇒車いすを必要とする方々向けのチケット
  • ホスピタリティプログラム
    ⇒一般チケットとは別に、付加価値をつけたホスピタリティプログラム(パラリンピック)

まだ企画段階であり決定しているわけではないので細かい内容まではわかりませんが、上記のようなチケットが販売されれば、たくさんの方々が東京オリンピックを観戦することができます。

今後、どのような内容でチケットの購入ができるようになるのか期待が高まりますね。

東京オリンピックの競技別日程

東京2020オリンピック競技大会では、史上最多の33競技・339種目が42の競技会場で開催されます。

どの種目がいつ行われるのかがわからないと、観戦する予定を組むことができませんよね。そこで、東京オリンピックの日程を競技別に一覧表にまとめました。

日程
開会式 7月24日(金曜日)
閉会式 8月9日(日曜日)
競技 種目・種別 日程
水泳 競泳 7月25日~8月2日
飛込 7月26日~29日
7月31日~8月8日
アーティスティックスイミング 8月3日~5日
8月7日~8日
水球 7月25日~8月9日
マラソンスイミング 8月5日~6日
アーチェリー 7月24日~8月1日
陸上競技 トラック&フィールド 7月31日~8月8日
マラソン 8月2日・8月9日
競歩 7月31日
8月7日~8日
バドミントン 7月25日~8月3日
野球・ソフトボール 野球 7月29日~8月6日・8月8日
ソフトボール 7月22日~23日
7月25日~28日
バスケットボール 3×3 7月25日~29日
バスケットボール 7月26日~8月9日
ボクシング 7月25日~8月2日
8月4日~9日
カヌー スラローム 7月26日~31日
スプリント 8月3日~8日
自転車競技 BMXフリースタイル 8月1日~2日
BMXレーシング 7月30日~31日
マウンテンバイク 7月27日~28日
ロード 7月25日~26日・7月29日
トラック 8月3日~9日
馬術 馬場馬術 7月25日~26日
7月28日~29日
総合馬術 7月31日~8月3日
障害馬術 8月4日~5日
8月7日~8日
フェンシング 7月25日~8月2日
サッカー 7月22日~23日
7月25日~26日
7月28日~29日
7月31日~8月1日
8月3日~4日
8月6日~8日
ゴルフ 7月30日~8月2日
8月5日~8日
体操 体操競技 7月25日~7月30日
8月2日~4日
新体操 8月7日~9日
トランポリン 7月31日~8月1日
ハンドボール 7月25日~8月9日
ホッケー 7月25日~8月7日
柔道 7月25日~8月1日
空手 形・組手 8月6日~8日
近代五種 8月6日~8日
ボート 7月24日~31日
ラグビー 7月27日~8月1日
セーリング 7月26日~8月5日
スケートボード パーク 8月5日~6日
ストリート 7月26日~27日
スポーツクライミング 8月4日~7日
サーフィン 7月26日~29日
卓球 7月25日~31日
8月2日~7日
テコンドー 7月25日~28日
テニス 7月25日~8月2日
トライアスロン 7月27日~28日・8月1日
バレーボール ビーチバレー 7月25日~8月8日
バレーボール 7月25日~8月9日
ウエイトリフティング 7月25日~29日
8月1日~5日
レスリング フリースタイル・グレコローマン 8月2日~8日

ぜひ参考にして、あなたの観戦予定日を計画してくださいね。

東京オリンピックが開催される競技別会場

ではここで、東京オリンピックの競技が開催される会場と住所を競技別に表にまとめていきましょう。

開会式・閉会式

会場名 住所
開会式 オリンピックスタジアム 東京都新宿区霞ヶ丘町
閉会式 オリンピックスタジアム 東京都新宿区霞ヶ丘町

 

水泳

種目・種別 会場名 住所
マラソンスイミング お台場海浜公園 東京都港区台場一丁目
競泳
飛込
アーティスティックスイミング
東京アクアティクスセンター 東京都江東区辰巳二丁目2番1号
水球 東京辰巳国際水泳場 東京都江東区辰巳二丁目8番10号

 

アーチェリー

会場名 住所
夢の島公園アーチェリー場 東京都江東区夢の島二丁目1番4号

 

陸上競技

種目・種別 会場名 住所
陸上競技 オリンピックスタジアム 東京都新宿区霞ヶ丘町
競歩 皇居外苑 後日掲載予定

 

バドミントン

会場名 住所
武蔵野の森総合スポーツプラザ 東京都調布市西町290番地11

 

野球・ソフトボール

会場名 住所
福島あづま球場 福島県福島市佐原字神事場1番地
横浜スタジアム 神奈川県横浜市中区横浜公園

 

バスケットボール

種目・種別 会場名 住所
バスケットボール さいたまスーパーアリーナ 埼玉県さいたま市中央区新都心8番地
3×3 青海アーバンスポーツパーク 東京都江東区青海一丁目

 

ボクシング

会場名 住所
国技館 東京都墨田区横網一丁目3番28号

 

カヌー

種目・種別 会場名 住所
スプリント 海の森水上競技場 東京都江東区青海三丁目地先
スラローム カヌー・スラロームセンター 東京都江戸川区臨海町六丁目1番1号

 

自転車競技

種目・種別 会場名 住所
ロード
(ロードレース・スタート)
武蔵野の森公園 後日掲載予定
BMXフリースタイル
BMXレーシング
有明アーバンスポーツパーク 東京都江東区有明
トラック 伊豆ベロドローム 静岡県伊豆市大野1826番地
マウンテンバイク 伊豆MTBコース 静岡県伊豆市大野1826番地
ロード
(ロードレース・ゴール)
(個人タイムトライアル)
富士スピードウェイ 静岡県駿東郡小山町中日向694

 

馬術

種目・種別 会場名 住所
馬術 馬事公苑 東京都世田谷区上用賀二丁目1番1号
総合馬術
(クロスカントリー)
海の森クロスカントリーコース 東京都江東区青海三丁目地先

 

フェンシング

会場名 住所
幕張メッセ Bホール 千葉県千葉市美浜区中瀬2丁目1番地

 

サッカー

会場名 住所
オリンピックスタジアム 東京都新宿区霞ヶ丘町
東京スタジアム 東京都調布市西町376番地3
札幌ドーム 北海道札幌市豊平区羊ケ丘1番地
宮城スタジアム 宮城県宮城郡利府町菅谷字舘40-1
茨城カシマスタジアム 茨城県鹿嶋市神向寺後山26-2
埼玉スタジアム2002 埼玉県さいたま市緑区美園2-1
日産スタジアム 神奈川県横浜市港北区小机町3300

 

ゴルフ

会場名 住所
霞ヶ関カンツリー倶楽部 埼玉県川越市笠幡3398番地

 

体操

会場名 住所
有明体操競技場 東京都江東区有明

 

ハンドボール

会場名 住所
国立代々木競技場 東京都渋谷区神南二丁目1番1号

 

ホッケー

会場名 住所
大井ホッケー競技場 東京都品川区八潮四丁目1番19号
東京都大田区東海一丁目2番1号

 

柔道

会場名 住所
日本武道館 東京都千代田区北の丸公園2番3号

 

空手

会場名 住所
日本武道館 東京都千代田区北の丸公園2番3号

 

近代五種

種目・種別 会場名 住所
フェンシング 武蔵野の森総合スポーツプラザ 東京都調布市西町290番地11
水泳
フェンシング
馬術
レーザーラン
東京スタジアム 東京都調布市西町376番地3

 

ボート

会場名 住所
海の森水上競技場 東京都江東区青海三丁目地先

 

ラグビー

会場名 住所
東京スタジアム 東京都調布市西町376番地3

 

セーリング

会場名 住所
江の島ヨットハーバー 神奈川県藤沢市江の島一丁目12番地2

 

射撃

会場名 住所
陸上自衛隊朝霞訓練場 東京都練馬区大泉学園町

 

スケートボード

会場名 住所
有明アーバンスポーツパーク 東京都江東区有明

 

スポーツクライミング

会場名 住所
青海アーバンスポーツパーク 東京都江東区青海一丁目

 

サーフィン

会場名 住所
釣ヶ崎海岸サーフィンビーチ 後日掲載予定

 

卓球

会場名 住所
東京体育館 東京都渋谷区千駄ヶ谷一丁目17番1号

 

テコンドー

会場名 住所
幕張メッセ Aホール 千葉県千葉市美浜区中瀬2丁目1番地

 

テニス

会場名 住所
有明テニスの森 東京都江東区有明二丁目2番22号

 

トライアスロン

会場名 住所
お台場海浜公園 東京都港区台場一丁目

 

バレーボール

種目・種別 会場名 住所
バレーボール 有明アリーナ 東京都江東区有明一丁目11番
ビーチバレーボール 潮風公園 東京都品川区東八潮一丁目

 

ウエイトリフティング

会場名 住所
東京国際フォーラム 東京都千代田区丸の内三丁目5番1号

 

レスリング

会場名 住所
幕張メッセ Aホール 千葉県千葉市美浜区中瀬2丁目1番地

 

その他(選手村等)

住所
選手村 東京都中央区晴海五丁目地内
IBC/MPC
(東京ビッグサイト)
東京都江東区有明三丁目11番1号

 

東京オリンピックの各競技の会場や決勝戦の開催地はこちら

東京パラリンピックのチケット予約方法・取り方

東京パラリンピックは、開会式から閉会式まで合計12日間行われます。

日程
開会式 8月25日(火曜日)
閉会式 9月6日(日曜日)

パラリンピックのチケットもオリンピックと同じ2019年春に抽選申し込みが開始されます。

公式チケット販売店の販売開始もオリンピックと同じ2020年春以降に行われる予定ですが、詳しい日付まではまだ発表されていません。

  • 東京オリンピック・パラリンピック公式サイトでチケット抽選申し込み
  • 東京オリンピック・パラリンピック公式販売店で直接チケット購入

販売スケジュールについては公式サイトで順次公開されますので、公式サイトをよくチェックしておくといいでしょう。

東京パラリンピックのチケットを購入る際にも『TOKYO2020 ID』が必要になりますので、事前にIDを取っておくようにしてくださいね。

TOKYO2020 ID』の取得の仕方は東京オリンピックに記載してある方法と同じです。

念のため、簡単なID取得の流れを下記にまとめておきましょう。

  1. 東京オリンピック・パラリンピック公式ホームページにアクセスする
  2. 画面右上部メニューから『TOKYO 2020 ID』を探してタップする
  3. 『新規ID登録はこちら』をタップ
  4. TOKYO 2020 ID 新規登録画面で必要事項を入力する
  5. 画像確認画面が出るので選択する
  6. 好きなオリンピック競技を選択する
  7. 好きなパラリンピック競技を選択する
  8. 登録する⇒仮登録完了
  9. 仮登録完了メールが届いたら本文のURLをタップする
  10. 本登録完了

登録方法の細かい解説は、先程紹介した【『TOKYO 2020 ID』登録の方法】を参照してくださいね。

東京パラリンピックの競技別チケット金額

東京パラリンピックのチケットもオリンピックと同じように、競技別に価格に違いがあります。各チケットの金額はまだ確定しておりませんが、だいたいどのくらいになるのかを公式サイトで発表していますので下記にまとめました。

パラリンピック競技大会
(会期:2020年8月25日(火)~9月6日(日))
競技 種目・種別 価格(税込)
開会式 8,000円~150,000円
閉会式 8,000円~90,000円
アーチェリー 1,800円~2,400円
陸上競技 トラック&フィールド 2,000円~6,500円
マラソン 2,000円~3,200円
バドミントン 1,600円~3,200円
ボッチャ 1,200円~3,200円
カヌー 1,200円~2,000円
自転車競技 トラック 2,000円~3,200円
ロード 1,400円~2,000円
馬術 1,400円~2,000円
5人制サッカー 1,800円~5,000円
ゴールボール 900円~2,800円
柔道 2,000円~5,000円
パワーリフティング 1,400円~2,000円
ボート 900円~2,400円
射撃 1,800円~2,400円
シッティングバレーボール 1,400円~3,600円
水泳 2,000円~7,000円
卓球 1,400円~2,800円
テコンドー 900円~2,000円
トライアスロン 1,400円~3,000円
車いすバスケットボール 2,400円~7,000円
車いすフェンシング 900円~2,400円
ウィルチェアーラグビー 2,400円~4,000円
車いすテニス 1,800円~6,500円

※チケット価格は、2018年8月24日現在のものです。

東京パラリンピックの競技別日程

東京2020パラリンピック競技大会で行われる競技は22競技あります。

各競技と種目・種別がいつからいつまで開催されているのかを下記の一覧表にまとめましょう。

日程
開会式 8月25日(火曜日)
閉会式 9月6日(日曜日)
競技 種目・種別 日程
アーチェリー 8月28日~9月1日
9月3日~5日
陸上競技 トラック&フィールド 8月28日~9月5日
マラソン 9月6日
バドミントン 9月2日~6日
ボッチャ 8月29日~9月5日
カヌー 9月3日~5日
自転車競技 トラック 8月26日~29日
ロード 9月1日~4日
馬術 8月27日~29日・8月31日
5人制サッカー 8月30日~9月1日
9月3日・9月5日
ゴールボール 8月26日~9月4日
柔道 8月28日~30日
パワーリフティング 8月27日~31日
ボード 8月28日~30日
射撃 8月31日~9月6日
シッティングバレーボール 8月28日~9月6日
水泳 8月26日~9月4日
卓球 8月26日~9月4日
テコンドー 9月3日~5日
トライアスロン 8月29日~30日
車いすバスケットボール 8月26日~9月6日
車いすフェンシング 8月26日~30日
ウィルチェアーラグビー 8月26日~30日
車いすテニス 8月28日~9月5日

ぜひ参考にして、アツイ試合を見逃さないようにしてくださいね。

東京パラリンピックが開催される競技別会場

では、東京パラリンピックの競技をどこで行うのかを一覧表にまとめていきましょう。

開会式・閉会式

会場名 住所
開会式 オリンピックスタジアム 東京都新宿区霞ヶ丘町
閉会式 オリンピックスタジアム 東京都新宿区霞ヶ丘町

アーチェリー

会場名 住所
夢の島公園アーチェリー場 東京都江東区夢の島二丁目1番4号

 

陸上競技

会場名 住所
オリンピックスタジアム 東京都新宿区霞ヶ丘町

 

バドミントン

会場名 住所
国立代々木競技場 東京都渋谷区神南二丁目1番1号

 

ボッチャ

会場名 住所
有明体操競技場 東京都江東区有明

 

カヌー

会場名 住所
海の森水上競技場 東京都江東区青海三丁目地先

 

自転車競技

種目・種別 会場名 住所
トラック 伊豆ベロドローム 静岡県伊豆市大野1826番地
ロード
スタート・ゴール
富士スピードウェイ 静岡県駿東郡小山町中日向694

 

馬術

会場名 住所
馬事公苑 東京都世田谷区上用賀二丁目1番1号

 

5人制サッカー

会場名 住所
青海アーバンスポーツパーク 東京都江東区青海一丁目

 

ゴールボール

会場名 住所
幕張メッセ Cホール 千葉県千葉市美浜区中瀬2丁目1番地

 

柔道

会場名 住所
日本武道館 東京都千代田区北の丸公園2番3号

 

パワーリフティング

会場名 住所
東京国際フォーラム 東京都千代田区丸の内三丁目5番1号

 

ボード

会場名 住所
海の森水上競技場 東京都江東区青海三丁目地先

 

射撃

会場名 住所
陸上自衛隊朝霞訓練場 東京都練馬区大泉学園町

 

シッティングバレーボール

会場名 住所
幕張メッセ Aホール 千葉県千葉市美浜区中瀬2丁目1番地

 

水泳

会場名 住所
東京アクアティクスセンター 東京都江東区辰巳二丁目2番1号

 

卓球

会場名 住所
東京体育館 東京都渋谷区千駄ヶ谷一丁目17番1号

 

テコンドー

会場名 住所
幕張メッセ Bホール 千葉県千葉市美浜区中瀬2丁目1番地

 

トライアスロン

会場名 住所
お台場海浜公園 東京都港区台場一丁目

 

車いすバスケットボール

会場名 住所
武蔵野の森総合スポーツプラザ 東京都調布市西町290番地11
有明アリーナ 東京都江東区有明一丁目11番

 

車いすフェンシング

会場名 住所
幕張メッセ Bホール 千葉県千葉市美浜区中瀬2丁目1番地

 

ウィルチェアーラグビー

会場名 住所
国立代々木競技場 東京都渋谷区神南二丁目1番1号

 

車いすテニス

会場名 住所
有明テニスの森 東京都江東区有明二丁目2番22号

 

その他(選手村等)

住所
選手村 東京都中央区晴海五丁目地内
IBC/MPC
(東京ビッグサイト)
東京都江東区有明三丁目11番1号

 

東京オリンピック観戦には暑さ対策は必須!

東京オリンピック・パラリンピックは、全体を通すと45日間(7月24日から9月6日まで)おこなわれるため、真夏の暑さとなります。

しかも、東京オリンピック・パラリンピックを観戦しようとたくさんの方々が殺到することも考えると、通常の気温よりも高い熱気に包まれることが予想されます。

楽しく観戦するためには、暑さ対策が必須となるでしょう。

でも、どんなことをしたらいいのかな?

そこで、観戦者皆でできる暑さ対策を解説します。ぜひ参考にしてくださいね。

濡れタオルやクールタオルを活用する

体温を下げるためには、リンパを冷やすといい。」と聞いたことはありませんか?

体温を下げるためには体の各箇所にあるリンパを冷やすと効果的に体温を下げることができます。

そこで、濡れたタオルやクールタオル・ひんやりタオルなど体を冷やすことができるものを準備しておきましょう。

冷たいタオルは、首にかけておくと首にあるリンパを冷やしてくれるので、体温を下げることが可能になります。

でも、タオルはすぐに温まっちゃうでしょ。

そんなあなたに試していただきたい裏ワザがあります。温まってしまった濡れたタオルは、タオルの端を持ちブンブン振り回すことで濡れたタオルの温度が一気に下がります。

そして再度冷たくなったタオルを首に巻けばOKです。

ただし、この方法を行うときには、振ったタオルが周りの人に当たったり、水滴が飛び散る可能性があります。楽しく観戦ができるように、他の人に迷惑がかからないように気を付けてくださいね。

日よけになるものを持って行く

競技会場には必ず日よけになる屋根があるとは限りません。特に屋外では気温が高くなることも予想されるため、日よけ対策を行っておきましょう。

簡単に日よけできるものとして帽子がありますが、帽子のツバが狭いものは日光が顔に当たりやすくなるので、帽子のツバが広いものを選んでくださいね。

タオルや大きめの布などを頭にかぶるのも効果的です。

日傘に関しては、持ち込みを禁止される可能性もありますので、公式サイトで持ち込みが禁止になっているものが何であるかをチェックしておきましょう。

ちなみに、2019年1月現在では、まだ持ち込みに関しての発表はありません。

塩飴も効果的!

最近では熱中症対策に塩やミネラルが含まれた飴が売っていますよね。

そういった熱中症対策食品を持って行くと、ノドが乾いたときや熱中症の症状が出始めたときに役に立ってくれます。

ただし、食べ物の持ち込みが禁止された場合は持ってくことができませんので、東京オリンピック・パラリンピックの公式サイトをよく確認しておきましょう。

飲み物の持ち込みがOKなら飲み物は準備しておこう

近年、数々の大会では飲み物や食べ物の持ち込みが禁止になっているものが多く、最も記憶に新しいのが平昌オリンピックの飲み物持ち込み禁止ではないでしょうか。

平昌オリンピックは飲み物の持ち込みが禁止されていたため、水筒に飲み物を入れていっても手荷物検査場にて中身を捨てるよう指示されたということがありました。

東京オリンピック・パラリンピックでは、現在飲み物の持ち込みを検討中であるようです。

近年の大会で制限されることが多いペットボトルの飲み物や折りたたみ傘の競技場内への持ち込みは、警備面での懸念もあることから、可能かどうか今後検討する。

引用:SANSPO.com『入場待ちにテントや冷風機 東京五輪の暑さ対策』より一部抜粋

しかし、もし東京オリンピック・パラリンピックの会場に飲み物を持ち物を持ち込むことができるようなら、自分で準備して持って行くのがいいでしょう。

飲み物は、ジュースや水ではなく、ミネラルが含まれている飲料を準備しておくことをお勧めします。

熱中症対策にミネラルは必要不可欠なので、スポーツ飲料や経口補水液(OS-1)などを持って行くと熱中症にかかりにくかったり、熱中症にかかったときの症状緩和に役に立ちます。

ただし、飲み物の持ち込みが禁止された場合は、現地で飲み物を購入するようにしましょう。

東京オリンピックで行うべき暑さ対策はこちら

観戦中も気をつけて!東京オリンピックでの暑さ対策をまとめ
東京オリンピックは真夏に行われる為、暑さ対策は必須です。しかし、飲料などは会場に持ち込みが禁止される可能性もあります。そこで当記事では、東京オリンピックでできる暑さ対策や、対策が必要な競技会場について紹介しています。

東京オリンピックのボランティア募集は終了

東京オリンピック・パラリンピックでは、各種ボランティアを募集していました。

ボランティアをしてみたい!」と思ったあなた。非常に残念ですが、ボランティアの募集は2018年12月21日に終了してしまいました。

しかし、東京オリンピック・パラリンピックを観戦する一人一人がマナーを守り、思いやりのある行動をすることで、オリンピック・パラリンピックを大いに盛り上げて行くことになるのです。

ぜひ観戦者の一人として、東京オリンピック・パラリンピックを成功させていきましょう。

まとめ

東京オリンピック・パラリンピックを観戦したいあなたのために、チケットの抽選申し込み方法・購入の方法、オリンピックのチケット価格やパラリンピックチケットの価格帯から競技が開催される日程・場所までを解説してきました。

東京オリンピック・パラリンピックのチケットはまだ販売されていませんが、抽選の申し込み・チケットの購入をするためには『TOKYO 2020 ID』を取得しておく必要があるので、先にID登録をしておいてくださいね。

チケットの種類は紙やモバイルなど3種類ありましたので、事前にどのチケットを購入するかを決めておくとスムーズにチケットが購入できます。

会場に見に行くことはできないけど、オリンピック・パラリンピックの状況が知りたい。

オリンピックグッズが欲しい!

そういった方も、IDを取得しておくことで貴重な情報がいち早く入手できたり、東京オリンピック限定グッズを購入できたりします。

一生に一度になるかもしれない東京オリンピック・パラリンピックを、この目でしっかり観て、思いきり応援したいものですね。

シェアする
東京オリンピックのチケットを予約・購入する方法を完全ガイド|東京オリンピックを応援しよう!